2018年02月12日

まだ居酒屋で女子会してるの?ラブホ女子会のメリット【埼玉でラブホ女子会してみた①】

まだ居酒屋で女子会してるの?ラブホ女子会のメリット【埼玉でラブホ女子会してみた①】

公式ライター : 富築

先日の埼玉女子会で話題にあがった「ラブホ女子会 in 埼玉」

武蔵野線最弱説、埼玉県内のラブホ事情 そうだ埼玉女子会③

2017年10月18日

武蔵野線最弱説、埼玉県内のラブホ事情 そうだ埼玉女子会③

今日はラブホ女子会 in 埼玉の予告編として、ラブホ女子会の実情やそのメリットなどについてお伝えしておきたいと思います。

埼玉に限らず、ラブホの女子会利用に興味がある人も参考にしてみてくださいね!

 

「#ラブホ女子会」の投稿が急増中

2018年2月現在、Instagramではハッシュタグ「#ラブホ女子会」が2万件以上も投稿されています。

Twitterでも検索してみると、多くの女性たちがラブホ女子会を満喫していることがわかります。

「ラブホテル」という言葉の響きから、どこか抵抗感を覚えてしまう人も少なくないと思いますが、いっぽうで、「興味はある」「1度はやってみたい」と思っている層や、実際に充実した女子会を開催している人がいることも事実なのです。

 

女子会専用プランを用意しているラブホも続々登場!

若い女性を中心にラブホ女子会需要が高まってきていることから、近年は女子会専用プランを用意しているラブホも増えてきました。

インスタ映えするカクテルスイーツを楽しめるプランや、様々なメーカーの美容グッズ・メイクを試せるプラン、リムジンで送迎をしてくれる施設もあります。

また、専用プランはなくても、部屋の装飾がとてもガーリーだったり、リゾートホテルを思わせるような内装にこだわっていたりと、明らかに女性ウケを狙っているラブホもどんどん増えてきているのです。

「ラブホテルはいかがわしいところ」という考えは、もはや古いのかもしれません。

 

埼玉のラブホが東京五輪2020成功の鍵?

旅行中の宿泊施設として、または急に宿が必要になった時のビジネスホテル代わりとして、ラブホを利用する人は珍しくありません。

ラブホのほうが、下手なビジネスホテルよりも施設が充実していますし、外観や看板が目立つことから見つけやすいというメリットもあります。

さらに、訪日観光客の急増に宿泊施設が追い付いていない地域では、彼らの宿泊場所としてラブホを積極的に活用しています。

また、2020東京五輪ホテル不足問題の救世主としてもラブホは注目されており、ラブホテルを一般ホテルに改装する?でも五輪後はどーすんの?てか普通にラブホのまま利用促進すればいんじゃね?などなどさまざまな声があがっています。

特にここ埼玉は東京の隣であり五輪の会場使用もされるため、埼玉のラブホテルがポイントになってくる可能性があります。

 

ラブホ女子会4つのメリット

ところで、なぜ女性たちの間でラブホ女子会が注目されるようになったのでしょうか?

4つの理由をまとめてみました。

1 .朝まで飲めて安心して酔いつぶれられる

居酒屋やバーでの飲み会では、(特に埼玉県民は)どうしても終電を気にしなくてはいけませんし、うかつに酔いつぶれるわけにもいきません。

しかし、ラブホにはベッドも風呂もあります。

眠くなった時はそのまま休めますし、朝までダラダラと飲み食いすることもできるのです。

2.充実のアメニティとルームサービス

たいていのラブホには、一通りのアメニティが揃っています。

シャンプーやボディソープ、くし、タオル、ドライヤーはもちろん、施設によってはヘアアイロンが用意されていることも。

また、ルームサービスのフード・ドリンクメニューやパーティアイテムに力を入れているラブホもたくさんあり、仲間内で盛り上がれます。

3.カラオケ・テレビ・DVDも完備

多くのラブホにはカラオケテレビ、DVDプレーヤーが設置されています。

回りを気にすることなく気の向くままにカラオケを楽しんだり、お酒を飲んだり、テレビ番組を見たりすることが可能です。

4.これだけ揃って値段がリーズナブル

ベッド・風呂・アメニティ・カラオケ・ルームサービスなど、女子会を満喫できるサービスがいっぱいのラブホ。

これらを他の施設で実現しようとするとかなりの出費になってしまいますが、ラブホなら1人あたり数千円で済んでしまいます!

 

ラブホを普通の宿泊施設として利用する際の注意点

男2人以上では入れない場合も

施設にもよりますが、多くのラブホは男性2人以上での利用ができません。

犯罪の温床になりやすいなど理由は様々ですが、どうしても男性複数人で泊まりたい場合は、事前にホテルへ確認しておくことをおすすめします。

浮気を疑われないように

「他に宿がなかったから1人で宿泊した」「女子会のために利用した」など、特にやましい理由がなかったとしても、「ラブホへ行った」という事実はパートナーから浮気を疑われる火種になりかねません。

事前にきちんと話をつけておいたり、こまめに連絡をいれるなどの対策をとりましょう!

さらなる詳細は次回、実際に体験してみた結果をお伝えします!

そうだ埼玉twitterから潜入取材の模様をリアルタイムでツイート予定

武蔵野線最弱説、埼玉県内のラブホ事情 そうだ埼玉女子会③

川越観光って楽しい!絶対盛り上がる若者向け川越デートスポット4選

駅から徒歩1分!ホテルメトロポリタンさいたま新都心オープン!

IMGP0465

この記事が気に入ったらいいね!しよう

そうだ埼玉.comの最新情報をお届けします。



関連リンク


埼玉でラブホ女子会してみた①

おすすめ記事