2014年09月04日

そうだ埼玉メルマガ登録画面 バックナンバー一覧

そうだ埼玉メルマガ登録画面 バックナンバー一覧

編集長 : 鷺谷政明

そうだ埼玉メルマガは、2014年4月より開始しました。

当時は動画「そうだ埼玉」の制作で埼玉県内を走り回っていたので、その制作記録を配信していました。

そして今は、「そうだ埼玉」で県内40箇所以上を回り多くの人たちと触れ合ってきた中で感じたことや、埼玉に30数年住んでて感じたこと、サイトからではお伝えしきれないことなど、より掘り下げた内容を毎週金曜日にメルマガで配信しています。

また、2018年1月より、特別企画として埼玉県全40市を一市ずつ語る「埼玉奇考論」を連載中です。

埼玉奇考論 執筆の理由(pdf)

購読は無料です。
ぜひ、ご登録頂けたら幸いです。



メールアドレス

登録されると確認メールが届きますので、そのメールに記載されている「登録完了URL」をクリックしてください。「登録完了URL」をクリックされませんと、メルマガ登録が完了しませんので、ご注意下さい。

メールが届かない場合は、soudasaitama3@mm.tenka-jaya.comを受信許可設定にして下さい。

【Tシャツプレゼント!】そうだ埼玉メルマガアンケート実施中

  • 発行人 : そうだ埼玉.com編集長 鷺谷政明(さぎたに まさあき)twitter
  • 埼玉ポーズ仕掛け人、そうだ埼玉.com編集長、天下茶夜代表。クリエイティブ・ディレクター。そうだ埼玉TV出演中。

 

※掲載されているバックナンバーは過去配信した一部です。

 




埼玉県考察

 

埼玉県女性が日本で一番かわいい理由


続・埼玉県女性が日本で一番可愛い理由


大宮浦和に次ぐ埼玉三番手はどこか


埼玉県民に一番オススメの電気屋・家電量販店


埼玉県から学ぶモテる人の正体


埼玉県にご当地アイドルがいない理由


なぜ埼玉県民は池袋を利用しなくなったか


埼玉県民が埼玉を好きと言わない本当の理由


埼玉県の魅力度ランキングが低い本当の理由


理由がないと動けない埼玉県民


さいたま市の市営ジムが凄い件


「いじられる」を埼玉県民が真面目に考えてみた


タモリさんが名づけた“ださいたま”は秀逸だった


埼玉県の面白さはネイティブ埼玉県人にあった


面白いのは「故郷いじり」であって「故郷自慢」ではない


埼玉は栃木、茨城、群馬を下に見ている 前編


埼玉は栃木、茨城、群馬を下に見ている 後編


誰も埼玉県に興味はない


埼玉が電車遅延した時テレビ埼玉と都内の人に伝えたいこと

 

 

埼玉県への企画・提案・持論

 

埼玉県こそハロウィンイベントを積極的にやるべきだ


ポケモンGOの解放区を埼玉県に作るならどこがいいか


埼玉県に一番欲しいのは速度感


給付金投下するなら埼玉ドリーム宝くじ


今 埼玉県をプロデュースするならこの2つを推す


続・今 埼玉県をプロデュースするならこの2つを推す


埼玉県に貢献したいと思うただ一つのこと


埼玉でビール一杯700円とる飲み屋には行かない


コバトンを守ってはいけない


埼玉県特集の視聴率が高いカラクリ


埼玉県貧乳問題を拾わないもったいなさ


月曜から夜ふかし側に絶対教えてはいけない埼玉vs千葉の真実


他県の埼玉ネタに負けてはいけない

 

 

町おこし関連

 

町おこしでありがちな最もやってはいけないこと


地域プロモーションや町おこしをする人達の大きな間違い


町おこしは何のためにやるべきか 前編


町おこしは何のためにやるべきか 後編


町おこしはお金をイメージすると成功する


地方創生という名の人口減少サバイバル

 

 




PR戦略

 

 埼玉ポーズを流行らせた方法


他県のポーズが流行らないたった一つの理由


アイコス解放区を作って地域PR


100%保証できるものは100%面白くない


成功するのは「金」「人の手」「アイデア」のどれかが突出したもの


話題になっているかを測るただ一つの方法


プロモーションは認知、出費、行動の三段階で考える


「面白い」は「ギャップ」で作る


PRは批判が出て初めてスタートラインに立てる 前編


PRは批判が出て初めてスタートラインに立てる 後編 


誰でも簡単に面白いイベントを考えられる方法


ヒットする人気マスコットキャラクターの作り方


恋チュンなどのPR動画をキレイに仕上げる4つのポイント

 

 

その他

 

好かれたいと思う前に嫌われている


「世の中全て運とタイミング」のカラクリ


重度の人見知りでも絶対緊張しなくなる魔法の言葉


警察官に職質されて猛反省したこと


銭湯の男・女風呂で同時に起きたあること

 

 

動画「そうだ埼玉」関連

 

「そうだ埼玉」出演を断られた企業


「そうだ埼玉」出演交渉において最も多かった断られ方


コバトンとチーバくん 全然ゆるくない地獄の撮影日記①


コバトンとチーバくん 全然ゆるくない地獄の撮影日記②


コバトンとチーバくん 全然ゆるくない地獄の撮影日記③

鷺谷政明

埼玉ポーズ仕掛け人、そうだ埼玉.com編集長、天下茶夜代表。クリエイティブ・ディレクター。そうだ埼玉TV出演中。



関連リンク


そうだ埼玉メルマガ

おすすめ記事