2017年02月09日

「年収1000万の人は埼玉に住むと幸せになれる」ブログが話題

「年収1000万の人は埼玉に住むと幸せになれる」ブログが話題

そうだ埼玉.com編集部

年収1000万の人は埼玉に来ると幸せになれる?

「年収1000万の人は埼玉に来ると幸せになれるよ」というタイトルではてな匿名ダイアリーに投稿されたブログが話題なのをご存知でしょうか。

投稿主は、京浜東北線沿線に分譲マンション所有している方なんだとか。

投稿主が埼玉に住むポイントとして挙げているのは以下5つ。

①都心が近い

②ショッピングモールがある

③中学受験は少数派

④車がいらない

⑤貯蓄ができる

 
「確かに!」というのもあれば「ん?」となるものもあるかもしれません。

投稿主の文を一部引用し、解説してみましょう。

 

5つの埼玉幸せポイント

まず①の都心が近い、という点に関しては

川口、浦和、大宮など南部の主要都市から東京、新宿、池袋、渋谷など都心主要駅まではおおむね25分〜45分で行ける。

 
埼玉県民にとっては周知の事実ですが、改めて他県民から見ると驚きの要素になるのかも。都心から大宮まで果てしなく遠いというイメージの都民は結構いますよね。

②ショッピングモールがあるという点では、

埼玉はふんだんにイオンモールやなんとかモールを取り揃えている。しかも田舎とちがって車不要。駅直結。交通至便。

 
①も含め、埼玉県の全部が全部そうではないのは投稿主も知ってのことだとは思いますが、都心と比べれば駅からアクセスしやすいショッピングモールは確かに多いですね。

③の中学受験は少数派に関しては、

東京はもちろん神奈川、千葉などとも違って中学受験はまだまだ少数派だ。

 
そこに加え、「中学受験したくなったら塾銀座の南浦和があるから即対応可能」とも。中学受験をするとなると費用は膨らむ、しかし、するならするで対応も可能だと。

④の車がいらないという点は、

都心にも近く駅近マンションが安い、駅前の商店街が機能していて大規模ショッピングモールも近い。

 
ここは埼玉県民であっても賛否が分かれそうなところ。ただし、場所によってはなくても生活は十分出来るし、駅近ならなおさら。

最後の⑤貯蓄ができるは、

地方都市なら収入は基本下がるうえに車必須しかも一人一台、家は売りたいときに売れず不良債権化待ったなし、賃貸に住もうにも小奇麗な物件がそもそも少ない。

 
どれも、埼玉県全域に共通して言えることではありませんが、埼玉県の極めてごく一部だけ、という感じでもない。

全部ではないけど、いくつかはあてはまる、という地域もありそうですね。

ただ、年収1000万ならすでにそこそこ幸せなんではないかという気もしますが、少なくとも東京、神奈川にいるよりは埼玉県だとより幸せになれるよ、というところでしょうか。

そう考えるとより⑤の貯蓄ができる点がより強調されてきます。

と同時に、1000万以下ならなおさら埼玉県の方がいいのではないかという気も…

ネット上ではすでに様々な意見が飛び交っていますが、さて、あなたはどう思いましたか…!?

首都圏の住みたい街ランキングに大宮が品川と並び5位に浮上

埼玉県ってだいたいこんな感じ地図まとめ【よく分かる埼玉県】

埼玉は栃木、茨城、群馬を下に見ている 前編【そうだ埼玉メルマガ】


出典 : 年収1000万の人は埼玉に来ると幸せになれるよ


この記事が気に入ったらいいね!しよう

そうだ埼玉.comの最新情報をお届けします。



関連リンク


はてな匿名ダイアリー

http://anond.hatelabo.jp/

おすすめ記事