2018年06月22日

埼玉・嵐山町に国内最大級のラベンダー園「千年の苑」が誕生!

埼玉・嵐山町に国内最大級のラベンダー園「千年の苑」が誕生!

公式ライター : 富築

2019年6月、嵐山(らんざん)町に日本最大級のラベンダー園「千年の苑(その)」がオープンします。

約8ヘクタール/約5株のラベンダーが咲き誇る様はまさに壮観!

開花期間中はラベンダーまつりも開催されます。



全国トップクラス!約5万本のラベンダー

大きなラベンダー園といえば、北海道の富良野町が有名ですよね。

なんと千年の苑の規模は、そんな富良野町のラベンダー園に匹敵するほどのレベルなのです!

嵐山渓谷バーベキュー場の東隣に位置する千年の苑。

夏のレジャー・観光スポットのひとつとして、ぜひ足を運んでみてくださいね!

目指すは日本一のラベンダー園


出典:嵐山町HP

19年6月のオープン時点で、千年の苑には約8ヘクタール/約5万株のラベンダーが開花する見込みです。

この段階で既に関東最大級の規模なのですが、千年の苑が目指すのは日本No.1のラベンダー園!

ゆくゆくは10.5ヘクタールの敷地全体がラベンダーで埋め尽くされる予定です。

ラベンダーの見頃はいつ?

千年の苑のラベンダーの開花時期は6月上旬~7月上旬で、見頃は6月中旬~下旬となる見込みです。

過去の見頃は、17年が6月30日前後、18年が6月20日前後でした。

6月8日~7月7日「らんざんラベンダーまつり」開催!


出典:嵐山町HP

19年6月8日~7月7日には、「らんざんラベンダーまつり」が開催されます。

ラベンダーの摘み取り(本数などの制限あり、1人300円)やラベンダースティックなどの制作体験(1人300円)ができるほか、地元特産品・ラベンダーグッズの販売などを実施。

家族みんなで楽しめるイベントが満載です!

期間中は無休。

開園時間は9時~17時までで、最終入場は16時30分まで。

見学料は500円ですが、中学生以下もしくは障がい者手帳を持参している方は無料となります。




「千年の苑」の名前の由来は?


出典:Wikipedia/埼玉県立嵐山史跡の博物

千年の苑の近くには、平安時代の武将・木曽義仲に縁のある鎌形八幡神社と、鎌倉武士・畠山重忠の居館跡である菅谷館跡があります。

木曽氏・畠山氏は両者共に、人柄の良さが大変評価されていた人物です。

そんな2人が存在していた時代から、千年の時を経た現代。

「彼らは乱世を望まず、平穏な世の実現を真に願っていたのではないか」、「そんな彼らの想いを込めた美しい地を創ろう」という考えから、同園は「千年の苑」と名付けられました。

ラベンダーってどんな花?

ラベンダーは、鮮やかな紫色の花とリラックスできる香りが特徴のハーブです。

精神安定、沈痛、胃のむかつき、脱毛など、さまざまな症状に効果があるといわれており、民間療法で使える万能薬として、古くから利用されてきました。

原産地は地中海沿岸やインド、カナリア諸島など。

日本では幕末の頃から、ラベンダーの栽培・精油の輸入が行われていたのではないかと考えられています。

ラベンダーにはさまざまな品種がありますが、もっともポピュラーなのはイングリッシュラベンダー(コモンラベンダー)です。

千年の苑では、グロッソ(紫色の花で香りが強い)とロングホワイト(白い花)の2種を栽培しています。

千年の苑へのアクセス・駐車場

SNSなどでかなり拡散されているスポットなので、期間中は大変な混雑が予想されます。

できるだけ公共交通機関を利用してアクセスするようにしてください。

所在地 : 埼玉県比企郡嵐山町鎌形2326 GoogleMap

【徒歩】東武東上線「武蔵嵐山駅」西口から約3km(約40分)
【自動車】関越自動車道「嵐山小川インター」から約8km(約15分)
【自動車】関越自動車道「東松山インター」から約8km(約15分)
【バス】東武東上線「武蔵嵐山駅」西口からイーグルバス「せせらぎバスセンター」行もしくは「02」に乗車。「休養地入口」下車。徒歩すぐ(乗車時間は約10分)

※期間中、バスは増発予定あり。

ラベンダーまつりで利用できる駐車場

千年の苑の周辺には、6つの駐車場があります。

すべての駐車場の最終入場時間は16時までです。

無料駐車場

いずれも駐車可能時間は8時30分~17時30分までとなります。

  • 千手堂駐車場(旧平城楼):100台 GoogleMap(おおよその位置)
  • 嵐山町B&G海洋センター:200台 GoogleMap
  • 嵐山町総合運動公園:300台 GoogleMap
  • 鎌形駐車場:100台 GoogleMap(おおよその位置)
有料駐車場

いずれも駐車可能時間は9時~17時までです。

  • 嵐山渓谷バーベキュー場:150台、普通車500円 GoogleMap
  • 大型バス駐車場(完全予約制):120分まで、2,000円

嵐山PAの真っ黒ソフトクリームが大人気!話題のブラックシリーズとは

日本一の曼珠沙華群生地!巾着田の曼珠沙華まつりに出かけよう!【日高市】

埼玉県民が選ぶ埼玉のおすすめ日帰り温泉施設6選!

富築

美味しいモノ探しが大好きな主婦兼webライター。趣味は川越市内の散策とイラスト描き。川越市在住。



関連リンク


千年の苑ラベンダーまつり

http://www.town.ranzan.saitama.jp/0000004060.html

  • 埼玉県比企郡嵐山町鎌形2857
  • 0493-62-4152
  • 営業時間 / 2018年6月23日・24日 10:00~15:00

おすすめ記事