2018年10月25日

「関ジャニの仕分け∞」で話題!埼玉の若き歌姫 二木蒼生インタビュー

「関ジャニの仕分け∞」で話題!埼玉の若き歌姫 二木蒼生インタビュー

ライター : わためる

アイドルが大好きすぎる、わためるです。

現役高校生の16歳、「関ジャニの仕分け∞」で話題となり、9年間のユニット活動を経て、現在はソロで歌手活動している歌手、埼玉県出身の若き歌姫「二木蒼生」さんを記事にしました。

16歳には見えない、凛とした佇まい、歌唱力は、思わず惹きつけられるものがあります。




二木蒼生プロフィール

出典:https://matome.naver.jp/odai/2141000011077901401?&page=1

蒼生さんは、2008年~2017年の9年間、埼玉県富士見市のご当地アイドル「こけぴよ」というアイドルのメンバーでした。

ソロの実力ナンバー1を決める全国規模の大会「アイドルソロクイーンコンテスト」で準優勝を果たすなど、その実力は、凄いものがあります。

埼玉県庁関連イベント、赤十字主催ライブ、としまえん、よみうりランド、アンデルセン公園、鍋フェス等でのライブ/東京倶楽部での生バンド演奏ライブなど、多数出演されています。

それでいて、まだ年齢が、16歳。

これからが楽しみでならない、歌手の一人です。

出典:https://twitter.com/aomushi_kune2

  • 生年月日 2001年11月30日
  • 出身地 埼玉県
  • 血液型 A型
  • 趣味 ハンドメイド
  • 特技 モダンバレエ・タップ

幼少時よりバレエ、歌、演技、タップダンスをミュージカル教室で習う

「関ジャニの仕分け∞」で話題に

出典:https://matome.naver.jp/odai/2141000011077901401?&page=1

その歌唱力はテレビでも発揮され、「関ジャニの仕分け∞」に「天才歌うまキッズ」として出演。

カラオケ対決で、当時小学6年生ながらも、プロの歌手に勝利しFINAL STAGEに進出しました。

音程ミスは、僅か3回。

その小学生離れした歌唱力高さは、視聴者を大いに驚かせました。




中島みゆきなどのカバー曲も

出典:https://twitter.com/aomushi_kune2

蒼生さんは、自身のオリジナル曲に加えて、カバー曲も多く歌っています。

残酷の天使のテーゼ(高橋洋子)
Diamonds(プリンセスプリンセス)
糸(中島みゆき)
fragile(Every Little Thing)
夏の扉(松田聖子)
Oneway Generation(本田美奈子)
未来へ (Kiroro)
にじいろ(絢香)
ハナミズキ(一青窈)

などなど、昔の名曲を豊富にカバーし、ライブで披露しています。

その持ち前の歌唱力と表現力で、立ち振る舞い方は、高校生ながらプロの歌手。

歌っている動画はyoutubeで、結構な数が上がっているので、天才と称されたその歌声をぜひ聴いてみては。

出典:https://twitter.com/aomushi_kune2

凛とした佇まいで、美しいダンス、感情がこもった強い歌唱力には、経験値の高さを感じさせます。

ただ、ステージでは凛々しく見える蒼生さんも、トークは舌足らずなところがあって、そのギャップもファンにとっては魅力となっています。

待望のファーストソロアルバム「We are Alive」

そんな蒼生さんですが、待望のソロアルバムを発売されました。

これからの夢に向かって、真っすぐ一歩一歩進んでいく、蒼生さんの諦めない強い思いが込められたアルバムになっています。

二木蒼生さんにインタビュー

ーー歌手と演技を始めたきっかけは?

当時3歳の頃、人見知りな性格を親が、心配してミュージカル教室に通わせたのがきっかけです。

ーー歌うときに一番心がけていることは?

歌詞の意味を考え、自分の伝えたいことを明確にして、表現しています。

ーー活動のなかで一番苦労したことは?

成長期に、身長(一年に10cmに伸びたこともあった)が伸びたり、声がガラガラになってしまうことがあったこと。

ーー活動して良かったと思ったこと

辛いときに、支えてくれているファン・スタッフ・応援してくれているファンの声、SNSのメッセージに支えられた。

ここでしか出会えなかった出会いがあると感じたこと。

ーー継続していることは?

腹筋を毎日、50回やっています。

ーー始めてのソロアルバム(we are live)の見どころを教えてください。

いつもと違うアップテンポに挑戦してみたところ。

いつもと違う方に、作曲/作詞・編曲を担当して頂いたところ。

夢に向かって諦めない気持ちがこもったアルバムです。

ーーソロアルバムの販促文に『歌と共に生きていきたい』と強い思いが表れていますが、そう思い始めたきっかけは?

自分の歌に、ミュージカル教室の先生が、思わず涙を流したことがあって、そこからもっと人の心に届けたい!自分の歌で人を笑顔にさせたい!と思うようになった。

ーー9年間長く継続できている理由について

ファンやスタッフさんの気持ちに応えたい、ここで終われないという気持ちが強いからです。

ーー目標としている人は?

・中島みゆきさん(歌に対しての姿勢。自分の世界観を持っているところ)
・本田美奈子さん(色んなところにチャレンジしているところ)

ーーこれからやりたいことは?

身長を活かしてモデルにチャレンジしたい。

埼玉県での活動を増やしたい。

ーー埼玉県の良いところは?

都内へのアクセスが良い。

地元に帰ってくると空気が美しくて、温かい感じがする。

自然もあって、美味しいものもある。

ーー埼玉県の好きなスポットは?

三芳町にある「富の川越いもの【はやし園】」です。

紫いもアイスと農園レストラン【伊左衛門】のマルゲリータピッツァが好きです!

以上です。

二木蒼生さん、ありがとうございました!

埼玉での活動を増やしたいというのが印象的でした。

地元が大好きとのことなので、埼玉のイベントにもっと出演できるといいですね。

二木蒼生の公式ホームページはこちら!

二木蒼生の公式twitterはこちら!

出典:https://www.nikiaoi.com/?p=1064

2018/11/28(水)〜12/02(日)には、溝ノ口劇場にて、ミュージカルに出演します。

歌手活動だけではなく、舞台にも活躍の場を広げたいと二木蒼生さんは言っていたので、こちらにも期待です。

知っておくべき埼玉県のご当地アイドル3選

自治体動画史上最多の3058人ダンス!久喜市のクッキーダンスがすごい

そうだ埼玉Tシャツは累計何枚売れたのか【埼玉ポーズTシャツを作ろう①】

わためる

川越市で育って27年のアイドルオタク。アイドルと美味しい食べ物と野球と埼玉が大好き。



関連リンク


二木蒼生 Official

https://www.nikiaoi.com/

おすすめ記事