2016年06月29日

巨像愛好家必見!埼玉が誇る巨像「鳥居観音」の魅力に迫る

巨像愛好家必見!埼玉が誇る巨像「鳥居観音」の魅力に迫る

そうだ埼玉.com公式ライター : 未衣子

埼玉に住む巨像愛好家として、嫉妬してきました。日本有数の巨像のある土地と、そこで暮らす人々へ。

わたしだって、いつもそばに巨像のある暮らしをしてみたい。それが叶わぬというならばせめて、同じ県内に最高の像をひとつ、置いて下さらないか――

と、そんなことを今さら願うまでもなく、すでにありました!埼玉県内に、最高の巨大観音像が!

 

3体の巨像が結集して迫力満点!

その名も「鳥居観音」。“巨大”とはいっても、全長たった33メートルですから、巨像界においては、かなり小柄な巨大観音様です。

ところがこの観音様、なんと小柄な巨像が3体揃って並んでいます。これは、日本中どこを探しても見ないデザインです。

tumblr_ny60kla7if1tvm7aro2_1280

“3本の矢”ではありませんが、小さな巨大観音様でも、3名もそろえば1人前の迫力が発揮できるというものです。

外観はもちろんのこと、胎内も華美で見ごたえがあります。極彩色の仏像群や、観音様のご尊顔柄のステンドグラス。参拝していると、しだいに「ここは一体どこの国だろうか」と不思議な気持ちになってきます。

 

地球儀と観音 謎のコラボ

東京ディズニーSEAのゲートを彷彿とさせるこの像の名は、「平和観音」です。なぜか地球儀の上に観音様が立っています。

落ちついて美しい木々の紅葉と、それらへ一切馴染む素振りを見せない、大胆なライトブルー。あまりにエキセントリックですね。

tumblr_ny60kla7if1tvm7aro3_1280

 

山全体が“本堂”というスケールのでかさ

その他にも、極彩色の建造物がいくつも、険しい山道の合間に、絶妙な塩梅で配置されています。

それもそのはず、鳥居観音では、山全体が“本堂”とみなされているのだそうです。

わたしたち参拝客は、繰り返す上下運動に限界を迎えそうな太ももの疲労とともに、全力での参拝を強いられます。

少し見晴らしの良いところへたどり着くと、山中に点在する建造物が一望できるのですが—―そのあまりの絶景に、「まさか自分がこんな距離を歩いたなんて……」と驚かずにいられないでしょう。

tumblr_ny60kla7if1tvm7aro4_1280

決して油断ならぬ、険しい山道です。1周して戻って来るのに、徒歩で1時間以上かかります。

山道の入り口付近でご年配の方を見かけたからといって、「あの老夫婦でも歩けるのだから」などと見くびってはいけません。はっきり言って、若者にも険しいですよ。

tumblr_ny60kla7if1tvm7aro10_1280

週末は、鳥居観音を見に行こう!

今回は、埼玉県飯能市にある「鳥居観音」をご紹介しました。

巨像愛好家のみなさんも珍スポット好きのみなさんも、ぜひ遊びに行きましょう。下山後の達成感は、国内にある他のどの巨像にも負けません

それでいて入山料は、たった200円ぽっきりです。

こんなに安くて楽しめるレジャースポットは、なかなか他にありませんよ!

 

ムーミンキター!2017年ムーミンのテーマパークが埼玉県飯能市にオープン!

埼玉県飯能市にムーミン谷を再現したスゴイ公園があるって知ってた?

まるでジブリ!インスタに投稿された千葉県の秘境が話題

315wins
  • そうだ埼玉.com公式ライター : 未衣子【他の記事】
  • 埼玉で文章を書くうさぎ。ゴーストライターとして生計を立てている。好きな埼玉は、鳥居観音、聖天宮、オートレストラン鉄剣タローなど。
    Twitter:@315meow

    埼玉県鴻巣市在住

この記事が気に入ったらいいね!しよう

そうだ埼玉.comの最新情報をお届けします。



関連リンク


鳥居観音

http://www.toriikannon.org/

  • 〒357-0111 埼玉県飯能市上名栗3198

おすすめ記事