2017年03月07日

圧巻…美の山公園から撮影された秩父の雲海が感動的美しさ

圧巻…美の山公園から撮影された秩父の雲海が感動的美しさ

そうだ埼玉.com編集部

秩父の雲海

埼玉県屈指の観光スポットとも言える秩父。

関東最大級のパワースポット三峯神社や、長瀞ラインくだり、温泉、鍾乳洞、夏はキャンプ、冬は氷柱など、いつ行っても楽しめちゃうそんな秩父で撮影された写真が、ネット上で話題になっています。

20170307_01出典 : @kaz_55oo

この写真、ほとんど修正は行っていないというから驚き。

まるで絵画かCGのよう。

こんな幻想的な光景が、埼玉県にはあるんです。

 

どこで撮影されたの?

この写真は3月3日午前2時頃、秩父市の「美の山公園」の展望台から撮影されたものだそうです。

20170307_02出典 : @kaz_55oo

こういった光景は天候や気候によって発生するもので、いつでも見れるわけではありませんが、東京から1時間半で来れる秩父は雲海スポットとしても人気なんです。

秩父の雲海スポットは、美の山公園の他にも、秩父ミューズパーク展望台三峯神社なども有名で、西武鉄道はレッドアロー夜出発の絶景の雲海&星空鑑賞が出来る「夜行特急で行く秩父絶景ツアー」も行っています。

雲海は「湿度が高く(前日が雨など)、風の少ない晴れの日」が発生しやすいと言われていることに加え、

雲海の発生原理・・・夜半、山間部などを低気圧が通過して湿度が高くなったとき、放射冷却によって地表面が冷え、それによって空気が冷やされていく。ここで風の流れがない場合に、冷えた空気は(ボウル状の地形のため)その場に留まり、さらに冷却され続ける。やがて一帯が飽和状態となり、空気中の水分が霧となって発生する。このときの様子が、山頂などの高所からは雲海として観察できる。出典 : wikipeia

 
秩父は盆地なので、放射冷却が非常に起こりやすく、風も吹きにくいため雲海が現れやすい場所なんですね。

 

誰が撮ったの?

この幻想的な写真を撮影したのは、埼玉県をメインに写真撮影をしている、Kazuki Sato(@kaz_55oo)さん。

ご自身がTwitterにアップした写真が現在1万6000回を超えるリツイートがされています。

ネット上では「幻想的」「綺麗すぎる」「これで誰もダサイタマとは言えなくなる」「カメラはどんな設定で撮ったんだろう」などなど興味津々。

@kaz_55ooさんのアカウントでは他にも色んな写真をアップしていて、

県民でもハッとさせられるほど美しい埼玉県の写真が多数公開されています。

埼玉県って美しい!

一生に一度は見ておきたい秩父路三大氷柱の迫力

埼玉県飯能市にムーミン谷を再現したスゴイ公園があるって知ってた?

秩父の最強パワースポット!経営者・自営業者に一押しの三峯神社の魅力


この記事が気に入ったらいいね!しよう

そうだ埼玉.comの最新情報をお届けします。



関連リンク


美の山公園

  • 〒369-1412 埼玉県秩父郡皆野町皆野

おすすめ記事