2018年04月23日

日本一「晴れ」の日が多いのは埼玉県?香川県?調べてみた

日本一「晴れ」の日が多いのは埼玉県?香川県?調べてみた

公式ライター : なかのの夫

「日本一、晴れの日が多いのは埼玉県!」

…ってご存知でしたか?

晴れの日が多いっていうただそれだけで、埼玉県に住んでて得したなーと思えますよね。

でもその一方で、

「晴れの日が多いのは、埼玉じゃなくて香川県だろ!」

…なんて話も耳にします。ネットで検索しても、実際どちらも出てくるんですよね。

そこでどうしようもなく気になりました。

え?どっちなの?

埼玉県じゃないの?香川県なの?

埼玉県に他に魅力がないから、なんか無理やりでっち上げた嘘なの!?

というわけで、気になってしょうがなかったので調べました。

埼玉県は果たして本当に「日本一晴れの日が多い県」なのでしょうか!?




いきなり結論:埼玉県は日本一「快晴の日」が多い県!

いきなり結論から書くと、埼玉県が日本一晴れの日が多いというのは事実です。

埼玉県民の皆さん、安心してください!

でも、香川県が一番晴れの日が多いというのもまた事実です。

香川県民の皆さんも安心してださい!

じゃあなぜこんな2つの県がそれぞれ1位という、ややこしい話もが生まれたのかというと、それは「晴れの日」の定義に関わってきます。

「快晴」と「晴れ」の違い

その定義というのが、「快晴」か「晴れ」かの違いです。

この2つの言葉は似ているようで違います。気象庁によれば、両者の違いは以下の通りです。

  • 快晴:雲の量が、1割以下の状態
  • 晴れ:雲の量が、2割以上8割以下の状態

この2つの空の状態のうち、埼玉県は「快晴」が1年でもっとも多い県で、香川県は「晴れ」が1年で最も多い県なんです。

単にガンガン晴れているか、適度に晴れているかの違いであって、どっちも正解なんですね。

「快晴」の日が多い都道府県ランキング

では、ここからは「都道府県格付研究所」から引用した、「快晴」の日が多い都道府県のランキングを見ていきましょう。

順位 都道府県 快晴の日数(年間) 偏差値
1 埼玉県 58.6日 75.00
2 宮崎県 52.7日 70.12
3 静岡県 52.4日 69.87
4 山梨県 44.8日 63.59
5 高知県 42.4日 61.60
6 茨城県 41.9日 61.19
7 佐賀県 41.8日 61.11
8 群馬県 41.2日 60.61
9 東京都 40.3日 59.87
10 岐阜県 39.4日 59.12
11 栃木県 37.6日 57.63
12 千葉県 36.3日 56.56
13 神奈川県 35.0日 55.48
14 三重県 34.8日 55.32
15 岡山県 34.5日 55.07
16 大分県 34.2日 54.82
17 長崎県 33.6日 54.32
18 熊本県 33.3日 54.08
19 鹿児島県 32.3日 53.25
20 愛知県 31.9日 52.92
21 愛媛県 29.9日 51.26
22 広島県 29.8日 51.18
23 香川県 29.6日 51.02
24 徳島県 29.1日 50.60
25 福岡県 26.3日 48.29
25 山口県 26.3日 48.29
27 滋賀県 25.7日 47.79
28 奈良県 25.4日 47.54
29 和歌山県 25.2日 47.38
30 兵庫県 25.1日 47.29
31 福井県 21.7日 44.48
32 大阪府 21.5日 44.32
33 長野県 19.4日 42.58
34 島根県 18.6日 41.92
34 京都府 18.6日 41.92
36 石川県 18.5日 41.83
37 鳥取県 16.6日 40.26
38 宮城県 16.1日 39.85
39 富山県 15.2日 39.11
40 福島県 14.9日 38.86
41 北海道 13.5日 37.70
42 青森県 12.6日 36.95
43 秋田県 11.9日 36.38
43 新潟県 11.9日 36.38
45 山形県 11.1日 35.71
45 岩手県 11.1日 35.71
47 沖縄県 8.9日 33.89

埼玉県がダントツの1位!

年間で快晴の日はなんと58日以上!偏差値は75。

ということは、2ヵ月間くらいはずーっと快晴の状態ってことになります。

だから、熊谷市とか、全国で1、2を争うような気温の高い地域が生まれるんでしょうねー。

埼玉県と最下位の沖縄県では、6倍以上の差!

そして最下位は沖縄県ですが、なんと年間でわずか8.9日間しか快晴の日はありません。

台風が年間を通じてある沖縄県のイメージそのまま、47都道府県中で唯一の1桁です。

埼玉県との差は6倍以上!!

沖縄県に圧倒的大差による勝利です。

大事なことなので、もう一度いいます。

沖縄県に圧倒的大差による勝利です。




「晴れ」の日が多い都道府県ランキング

続いては空に雲が8割以下の「晴れ」の日が多い都道府県のランキングです。

※こちらは「都道府県別統計とランキングで見る県民性」から引用しました。

順位 都道府県 晴天の日数(年間) 偏差値
1 香川県 249.5日 63.38
2 愛媛県 245.9日 61.87
2 徳島県 245.9日 61.87
4 高知県 245.1日 61.53
5 大分県 244.3日 61.19
6 宮崎県 243.3日 60.77
7 兵庫県 243.1日 60.69
8 広島県 242.7日 60.52
9 愛知県 241.7日 60.10
10 和歌山県 240.5日 59.60
11 大阪府 239.3日 59.10
12 熊本県 237.2日 58.21
13 鹿児島県 232.4日 56.20
14 群馬県 232.0日 56.03
15 山梨県 231.0日 55.61
16 岡山県 230.9日 55.57
17 長崎県 230.0日 55.19
18 京都府 228.6日 54.60
19 福岡県 228.0日 54.35
20 岐阜県 227.0日 53.93
21 山口県 226.0日 53.51
22 三重県 225.5日 53.30
23 茨城県 225.2日 53.18
24 宮城県 224.3日 52.80
25 佐賀県 221.0日 51.42
26 東京都 220.3日 51.12
27 長野県 220.1日 51.04
28 千葉県 217.7日 50.03
29 神奈川県 215.9日 49.27
30 埼玉県 215.3日 49.02
31 福島県 215.2日 48.98
32 栃木県 214.2日 48.56
33 静岡県 213.1日 48.10
34 奈良県 212.2日 47.72
35 沖縄県 211.2日 47.30
36 岩手県 207.0日 45.54
37 北海道 205.2日 44.78
38 滋賀県 192.9日 39.62
39 島根県 192.1日 39.29
40 鳥取県 185.6日 36.56
41 山形県 184.4日 36.06
42 石川県 182.7日 35.34
43 富山県 177.9日 33.33
44 青森県 169.0日 29.59
45 福井県 168.9日 29.55
46 新潟県 168.7日 29.47
47 秋田県 158.5日 25.19

四国の県が上位独占!

1位が香川、2位が愛媛、3位が徳島、4位が高知と、四国の県が上位独占。

四国は降水量が少ない地域だそうで、それが如実に結果に現れてますね。

四国に旅行に行く際は天候に恵まれることが多そう。気候が安定してるっていいですねー。

埼玉県は30位!

で、我らが埼玉県は平均より下の30位。

スカッと晴れる快晴の日は多いものの、その分、曇や雨の日もそれなりに多いという結果に。

うん、確かにそんなイメージありますよね。

「晴れの国」と呼ばれる岡山県は微妙な結果に

ところで、岡山県は別名「晴れの国」とも呼ばれていますが、上記2つのランキングを見る限りはかなり微妙です。

「快晴」では15位、「晴れの日」では16位。なんというか、中途半端な感じが否めません…。

それなら、「快晴」で5位、「晴れの日」で4位の高知県の方が圧倒的に「晴れの国」と言えるんじゃないかと…。

まとめ

というわけで埼玉県は「快晴の日が日本一多い県」であることがわかりました。

ちなみにこの記録、埼玉県のホームページによれば「平成21年から8年連続で全国1位を継続中」らしく、もはや王者の風格すら漂います。

またひとつ、埼玉県を自慢できるネタが増えましたね!

埼玉県民の皆さん、どんどんアピールしていきましょう!

市の数日本一!埼玉県全40市の投稿動画でつなぐ歌が完成!

日本一の曼珠沙華群生地!巾着田の曼珠沙華まつりに出かけよう!【日高市】

日本一高いピラミッドひな壇!鴻巣びっくりひな祭り2017がでかい!

なかのの夫

1984年生まれの子育て世代パパ。残業ゼロの会社員+ブロガー+サイト制作・運営が仕事の「複業家パパブロガー」。家族が一番の宝物(妻と♂♀の子ども2人)。山形県出身・ふじみ野市在住。



関連リンク


「晴れ」の日「快晴」の日ランキング 

おすすめ記事