2017年04月04日

ふじみ野駅が「ももいろクローバーZ駅」に改名!東武鉄道とももクロがコラボ

ふじみ野駅が「ももいろクローバーZ駅」に改名!東武鉄道とももクロがコラボ

そうだ埼玉.com公式ライター : 富築 / 出典:富士見市公式サイト

「ももいろクローバーぜ ーーーっと!」

の挨拶でお馴染みの、週末ヒロイン音楽グループ「ももいろクローバーZ」、通称「ももクロ」。

今や映画で主演女優を務めるほど有名になった彼女たちと東武鉄道が、4月5日からの約1ヶ月間、かなり大胆なコラボレーションイベントを企画しています。

 

ふじみ野駅の駅名が「ももいろクローバーZ」駅に!


出典:Wikipedia

2017年4月5日(水)~5月7日(日)までの約1ヶ月間、埼玉県にある東武東上線ふじみ野駅(東口)の駅名が「ももいろクローバーZ駅」に変更されます。

これは、ふじみ野駅のある富士見市の市施行45周年を記念して実施されるイベントのひとつ。

ももクロのメンバー有安杏果さん(緑色)が市のPR大使ということもあり、富士見市では記念事業の一環として、コンサート「ももクロ春の一大事2017in富士見市」の開催が決定しています。(4月8日、9日)

それに伴い、「コンサート会場の最寄り駅にあたる『ふじみ野駅』だけど、もういっそ『ももいろクローバーZ駅』に変えちゃおっか!」ということで駅名も改名

コンサート当日だけでなく、1ヶ月間も名前を変え続ける意図は不明ですが、車掌さんが「次は~、ももいろクローバーZ駅~、ももいろクローバーZ駅~」とアナウンスする可能性もあるのかと思うと、胸が熱くなってきます。

 

メンバーカラーのヘッドマークを掲出!「ももクロ号」


出典:東武鉄道公式サイト

コラボイベント期間中は、50000型車両(5編成)に、ももクロ各メンバーの顔写真を掲載

さらに、各メンバーのカラーでデザインしたヘッドマークを掲出する「ももクロ号」を運転します。

区間は池袋駅~小川町駅。

 

記念グッズも販売


出典:東武鉄道公式サイト

今回のイベントを記念して、様々なグッズも用意されています。

4月1日~30日まで、東上線各駅で「富士見市制施行45周年東武東上線にももクロが登場だZ(ゼット)記念乗車券」を発売。

記念乗車券は、富士見市内の駅(みずほ台駅・鶴瀬駅・ふじみ野駅)からの片道乗車券6枚組で、各券にはメンバーそれぞれの顔写真が掲載されています。

また、4月8日・9日には、鶴瀬駅・ふじみ野駅限定「ももいろクローバー駅キーホルダー」も販売。

東武鉄道公式サイト : 4月8日・9日の「ももクログッズ」発売方法変更について

いずれも数が限られているので、ゲットしたい方はお早めに!

安い!近い!心地いい!埼玉県のおすすめ日帰り温泉施設6選!

川越観光って楽しい!絶対盛り上がる若者向け川越デートスポット4選

なぜ小竹向原~千川には電波がないのか

IMGP0465

この記事が気に入ったらいいね!しよう

そうだ埼玉.comの最新情報をお届けします。



関連リンク


ふじみ野駅

http://railway.tobu.co.jp/guide/station/info/7311.html

  • 埼玉県富士見市ふじみ野東一丁目26-1

おすすめ記事