どれに入れるか迷っちゃう!越生町にある大量の郵便ポストの謎【そうだ埼玉珍百景】

どれに入れるか迷っちゃう!越生町にある大量の郵便ポストの謎【そうだ埼玉珍百景】

そうだ埼玉.com公式ライター : 富築

越生梅林から東武越生線 越生駅へ向かう途中、

越生梅林梅まつり2017の開花状況やアクセスを現地レポート!

2017年02月27日

越生梅林梅まつり2017の開花状況やアクセスを現地レポート!

大量の郵便ポストが置かれている謎スポットを発見しました。

 

20本あまりの郵便ポスト集団

P2265973

ずらっと3列に渡って並んでいる郵便ポストたち。

不法投棄かとも思いましたが、どのポストもきちんと手入れされていて綺麗でした。

しかし、実際にポストとして使用されているような形跡は見当たりません。

 

すごーい!君は白亜紀から蘇ってきたフレンズなんだね!

さて、写真の右側に見えていた黒い尻尾に気がついた方はいたでしょうか。

あの尻尾の正体は

P2265974

トリケラトプスでした。

近くを通りかかった子供たちが「あ、サイだ!」と騒いでいましたが、これはまごう事なきトリケラトプスですね。

こんな角満載なサイはいない。

 

神辺土建社長のコレクションのごく一部だった

たまたま近くを散歩していた地元のおばあちゃんにお話を伺ってみました。

というより、急に声をかけられ、得意気に解説されました。

やはりこのポスト軍団と恐竜は不法投棄などではなく、地元企業である神辺土建の社長によるコレクションなのだそうです。

ほかにも観音菩薩や遊具といった同様のコレクションがあるらしく、「いつかは資料館を開くんだ!」と意気込んでいるとか。

 

社長はショッキングピンクがお好き

越生駅へ向かう途中、神辺土建の前を通りました。

個人宅に侵入しなければ写真を撮れなかったため撮影は控えましたが、作業場に置かれている重機やコンテナ、ショベルカーなどが全てショッキングピンクに塗られていました。

先ほどのおばあちゃんの話によると、社長はピンクのはちまきをして作業しているそうです。

P2265975

この写真の奥にショッキングピンクのコンテナが1つ写っていました。

なかなか面白い趣味の社長さんみたいです。

いつか資料館が出来たら、覗いてみたいと思いました。

埼玉県独立していた【そうだ埼玉珍百景】

所沢にある居酒屋が攻めすぎ【そうだ埼玉珍百景】

埼玉県秩父鉄道の電光掲示板が脅迫してくる【そうだ埼玉珍百景】

IMGP0465

この記事が気に入ったらいいね!しよう

そうだ埼玉.comの最新情報をお届けします。



関連リンク


神辺土建有限会社

  • 〒350-0445 埼玉県入間郡毛呂山町大字葛貫1105−1

おすすめ記事