2014年04月15日

【動画】茶畑で舞う茶娘のそうだ埼玉ダンス!【横田園 狭山茶 / そうだ埼玉撮影】

【動画】茶畑で舞う茶娘のそうだ埼玉ダンス!【横田園 狭山茶 / そうだ埼玉撮影】



日本三大茶である、埼玉が誇るお茶「狭山茶」!

「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」と言われ、そのルーツは鎌倉時代にも遡ると言われる狭山茶。そんな狭山茶の生産から販売まで行っている「横田園」に、そうだ埼玉にご出演頂きました!

 




茶娘とおりぴぃがそうだ埼玉ダンス!

yokotaen_kiji_05狭山茶 横田園の撮影時は、狭山市役所の広報の方や、狭山ケーブルテレビの方が取材に来てくれました。そして、狭山市のマスコットキャラクター「おりぴぃ」も参加。狭山は関東三大七夕祭りに入っている「狭山入間川七夕まつり」が有名なので、その七夕に由来しているようですね。

撮影時は横田園の女性スタッフが茶娘の衣装を着てきたんですが、あれは初めて見ましたが、独特のユニフォーム?作業着?ですよね。実物を見るとインパクトがあります。なんだか「和」を感じますね。 冷静にデザインだけを見ると、赤と黄色と紺と水色と白と、一歩間違えるとまるでチグハグな配色になってしまいそうですが、茶娘の衣装は、見事に折り重なりまとまっています。  洋服に転換して考えた時に、この4色を使ってオシャレにまとめようと思うと結構難しいですよね。また、茶男じゃないですが、こういった男性用の衣装ってない?ですよね。とすると、茶娘のデザインというのは、女性向けに、遊び心というか、デザイン性を重視した側面もあるのかもしれませんね。

狭山市役所の新人職員は、茶娘の服を来て、狭山茶のイベントに出たりもするようで、何とも粋な試みですよね。

撮影は無事終わりみなさん笑顔。

yokotaen_kiji_02狭山茶 横田園の撮影の後は、狭山市役所や狭山ケーブルテレビの取材に応じていたんですが、ケーブルテレビの取材撮影中、何度か航空自衛隊入間基地の飛行機が通り、撮影がストップすることがありました。

我々も取材に応じて話すわけですが、飛行機が通るたび「ゴオオオオ」という雷鳴のような轟音が響き渡るので、声が全く聞こえなくなってしまうんですね。「そうだ埼玉プロジェクトというのはゴオオオそうだ埼玉プロジェクトというのは!!埼玉のー!色んなー!ゴオオ企業やー!観光地でえー!!!ゴオオ ダンスをーーー!!!ちょっともう1回…」

狭山ケーブルテレビの方も、「この辺でのロケは、これがあるので結構大変なんですよー」とお話されていましたが、なるほど確かに。この土地ならではのことですね。

取材後は、狭山茶と、試作中のお菓子をご馳走になりました。とっても美味しかったです。

yokotaen_kiji_03みなさんから狭山市のことや、狭山茶のことなど、横田園の方々だけでなく、狭山市役所の方、狭山ケーブルテレビの方からも色々なお話を伺いましたが、「みんな川からこっち側には、あんまり来てくれないんだよな~」と仰っていたのが象徴的で、確かに大宮方面から狭山方面に行こうと思うと、車で考えるとそこまで遠くでもないんですが、電車で考えると、池袋まで出て そこから経由していかないと行けないんですね。

なので、狭山の方達も、そこまで大宮に馴染みがなく、「大宮豆の木」にもそこまでピンと来ていなかったのも何だか発見でしたね。

その日は天気も良く、少し風もあったので気持ちが良く、みんなで談笑しながらなんだかホッと心が落ち着いてしまいました。これが、自然や、和、そして狭山茶が生み出すものなんでしょうね。

yokotaen_kiji_04

▼動画の更新が一発で分かる!そうだ埼玉YouTubeチャンネル登録!

鷺谷政明

埼玉ポーズ仕掛け人、そうだ埼玉.com編集長、天下茶夜代表。クリエイティブ・ディレクター。そうだ埼玉TV出演中。



関連リンク


横田園

http://www.yokotaen.com/

  • 350-1303 埼玉県狭山市沢12−5

おすすめ記事