2016年11月22日

【避難勧告】福島県で震度5弱の地震発生で東北に津波第一波到達 高台に避難を

【避難勧告】福島県で震度5弱の地震発生で東北に津波第一波到達 高台に避難を

 
11月22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード7.3の地震があり、この地震で気象庁は福島県に津波警報を発表しているほか、青森県から千葉県の沿岸にかけて津波注意報を発表しています。

気象庁は、津波の到達が予想される地域では高台に避難するよう呼びかけています。

予想される津波の高さは最大で3メートル。今すぐ高台や高いビルの上、海岸から遠く離れたところに逃げてください

また、青森県の太平洋沿岸と、岩手県、宮城県、茨城県、それに千葉県九十九里・外房沿岸に津波注意報を発表しています。予想される津波の高さは、いずれも最大で1メートル。これは、車が流されてしまう高さで、2メートルだと木造家屋が全壊すると言われています。

この地震で、福島県と茨城県、栃木県で震度5弱の揺れを観測したほか、東北と関東、それに新潟県の各地で震度4の揺れを観測しました。

気象庁の観測によりますと、震源地は福島県沖で、震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは7.3と推定されています。

津波は第ニ波、第三波と大きくなる恐れがあります。避難を続けて下さい。

また、地震の影響で様々な路線に影響が出ています。

Yahoo!路線情報 関東

東日本大震災で起きた、もう一度思い出したい5つのこと


出典 : NHK ONLINE


この記事が気に入ったらいいね!しよう

そうだ埼玉.comの最新情報をお届けします。


おすすめ記事