2015年12月08日

「下町ロケット」のロケ地には埼玉県が結構使われていた

「下町ロケット」のロケ地には埼玉県が結構使われていた

そうだ埼玉.com編集部

今クールの民放ドラマ首位を独走している池井戸潤原作のTBSドラマ「下町ロケット」

初回16.1%、第2話17.8%、第3話18.6%、第4話17.1%、第5話20.2%、第6話17.8%、第7話17.9%と推移し……第8話ではなんと20.4%と、ついに20%の大台にまで上り、さらに話題となっています。

この下町ロケットのロケ地として埼玉県がよく出てきているのですが、みなさんはお気づきだったでしょうか。




福井県北陸医科大学

こちらは、「ガウディ計画」が進行中の、「ゴッドハンド」と呼ばれる凄腕を持つ心臓血管外科の一村隼人教授(今田耕司)が所属している福井県北陸医科大学

sitamachi_01
出典 : http://www.saitama-med.ac.jp/

ここは、埼玉県日高市にある、埼玉医科大学国際医療センターです。

日本クライン技術研究所

日本クライン技術研究所の外観は、

sitamachi_02
出典 : http://www.sammy.co.jp/

埼玉県川越市にあるSammy川越工場




 料亭

久坂寛之と藤堂保が貴船恒広(世良公則)を接待していた料亭

sitamachi_03
出典 : http://www.tamaya1927.com/

ここは、埼玉県さいたま市にある料亭「玉家」

ボートのエンジンテスト場所

ここは結構気づいた人も多かったようですが、佃航平(阿部寛)や山崎光彦(安田顕)たちがボートのエンジンをテストしたところ。

sitamachi_04
出典 : http://www.parks.or.jp/koen_main/toda.html

そう、ここは埼玉県戸田市にある、戸田公園漕艇場

埼玉県は元々ロケ地としてよく使われることが非常に多く、様々なドラマや映画でも頻繁に登場します。

いよいよ終盤に向かう「下町ロケット」。ますます目が離せません!

初回視聴率14.7%!行田市が舞台の「陸王」ロケ地に埼玉県はいくつ出てた?

NHK地域ドラマ「越谷サイコー!」でロケ地になりそうな建物巡りをしてきたよ

ガキの使い「笑ってはいけない科学博士」のロケ地は埼玉県狭山市立東中学校だった

そうだ埼玉.com編集部

そうだ埼玉.comライター、webスタッフ、募集中です!



関連リンク


おすすめ記事