東京からやってきた一人女子高生が埼玉県で見たもの

東京からやってきた一人女子高生が埼玉県で見たもの

 

自治体PR動画史上初の“1000人一発撮り”を成功させよ

2015年6月、東京から一人の女子高生が、埼玉県久喜市に招かれました。

「全国どこでもやったことがない、市民1000人との“一発撮り”を成功させてほしい」

一発撮り(ワンカット)とは、最初から最後まで1台のカメラで止めずに撮影する手法で、近年様々な映像作家が注目する撮影手法。

依頼を受けたその女子高生の名前は、鶴巻星奈。16歳。

onecut_onecookie_p196

彼女は大宮でイベントを行ったり、埼玉新聞受験対策特集のモデル経験もある、アイドルユニットN☆RNiR(ノニエル)のメンバー

埼玉県には多少ゆかりはあっても、久喜市には何らゆかりもない鶴巻星奈さん。

初めて訪れる地で、全国初となるプロジェクトの成功を託された鶴巻星奈さん。

そんなムチャぶりから始まったことが、半年後、まさか涙を浮かべる程のことになるとは、この時まだ、誰も思わなかったことでしょう。

 

曲はゴダイゴのタケカワユキヒデ氏

takekawa

「久喜市で一丸となって、一発撮りを成功させよう!」というところから、“ワンカットワンクッキー”と名付けられたこのプロジェクトのテーマ曲は、ゴダイゴのタケカワユキヒデさんが2010年に作詞・作曲した、久喜市のテーマソング「笑顔のまち永遠なれ」。

今回のワンカットワンクッキーでは、この曲を鶴巻星奈さんが所属するユニット「N☆RNiR(ノニエル)」が、バンドアレンジでカヴァー

maki_soudasaitama

振り付けは、2015年Google都道府県別検索ランキングで3位にランクインした“埼玉ポーズ”考案者の、ダンサーMakiさん。

 

外から見た久喜市を

ワンカットワンクッキーの成功に向け、彼女は、久喜市を代表する観光地やイベントなどへ出向き、1000人一発撮りへの協力要請を行いながら、市のレポートを開始。

onecut_onecookie_P70

喧嘩祭りとも称される久喜提燈祭り「天王様」に恐怖を覚え、先日スーツダッシュで話題となった同市出身の川内優輝選手を全速力で追いかけ、菓子組合長のおじさまと絶妙な掛け合いを繰り広げながら、鶴巻星奈さんは久喜市を回ってきました。

「久喜市の印象は、のどかで、あたたかい町。圏央道や上野東京ラインの開通もあり、東京へも行きやすい。でも人もあたたかい。(ワンカットワンクッキーの)チラシ配りをやった時もみんな快く受け取ってくれて、本当にあたたかかった」

あたたかいを三回も繰り返すほど、鶴巻さんは、久喜市の人のあたたかさを一番感じてきたようです。

 

1000人集まらないかもしれない

撮影日に1000人集めるために、久喜市役所職員も、連日、各地域をかけずり回り、声掛けを実施。

学校や団体、ショッピングモール、様々なところへ回るものの、1000人が集まる程の反響はなかなか得られず、

「このまま行くと、もしかしたら1000人集まらないんじゃ…」

との不安が久喜市役所内にも漂います。

onecut_onecookie_p193

しかし、撮影当日はなんと、1038人もの人が集まる結果となりました。

市内の高校や中学校、ショッピングモール、JR東日本から東武鉄道、地元企業、商工会、さらには市議会議員から他市の一般参加者まで、たくさんの人達が撮影場所である、久喜総合文化会館に集まりました。

 

ダンス、演出、ラストシーンの全員集合…一度もミスが許されない一発撮りの難しさ

この日のために、鶴巻星奈さんも久喜市役所職員もかけずり回り、なんとか1000人を越える人が集まったものの、本当に大変なのはこれから。

撮影手法が一発撮りのため、どこか一箇所でも間違えてしまうと最初からやり直しという過酷な環境下で、「壁ドン」「アゴクイ」など、様々な演出が盛り込まれています。

さらに、ラストシーンでは全員集合させるために、冒頭に出演していた人達を、撮影途中に裏口から急いで回り合流させるといった策を強行。

onecut_onecookie_p157

最後はカメラマンがそのまま高所作業車に乗り込み撮影を行います。

onecut_onecookie_p194

カメラマンが作業者に乗り込む時も、「ここで上にあがるので1回カメラ止めまーす」とはもちろん出来ません

 

準備期間6ヶ月 全てはこの4分17秒のために

撮影当日は午前中から全体の練習を行い、

onecut_onecookie_p175

いよいよ午後の本番へ。

実際やってみると、カメラとの動きが合わなかったり、ラストシーンに間に合わなかったりと、そう簡単にはうまくいきません。

しかし、外でずっと待っている人もいるし日が落ちてしまったら撮影自体も出来ません

時間的に、もうこれ以上出来ないという、最後の1回が、こちらの映像です。

これまでは、冒頭で、鶴巻星奈さんの投げキッスで野球部員達が倒れていくところがうまくカメラに収まらなかったりフラダンスチームとのタイミングが合わなかったりラストシーンに早く着きすぎてしまったりと、いくつもの問題がありましたが、この1回だけが、全ての問題を見事クリアした、奇跡的なテイクでした。

ステージから外に出て行くまでの4分17秒、一度もカメラを止めずに、1038人を捉えた映像です。

久喜市が最後に見せた執念。

鶴巻さんが初めて久喜市を訪れた時から、半年が経とうとしている頃でした。

 

映像というより一大イベントを収めたドキュメンタリー作品

onecut_onecookie_p172

撮影終了後、鶴巻さんは、「最後の、みんなで集まるところでジワーって来ちゃって…みんなでこうして一つのものを作れて、すごい良かったなって思います」とお話されていました。

映像の中でもいつも素敵な笑顔が印象的な鶴巻星奈さんですが、この時ばかりは僅かに涙が。

この日に参加した人達も「こんなイベントはこれまでになかった」「ちょっと感動した」「今後またこういう機会があったら来たい」「色んな人達と会えて楽しかった」と、映像作品というより、もはや一つのイベントに参加したような感想が多く、この映像は、そんな一大イベントを収めたドキュメンタリー作品とも言えるかもしれません。

 

ついに全編公開

当サイトでもプロジェクト開始当初から特集を組んで紹介してきた「ワンカットワンクッキー」。

東京からやってきた一人の女子高生、鶴巻星奈さんが1000人一発撮り実現に向けて、久喜市をレポートしてきた映像が、3月22日、全編公開されました!

久喜市を全く知らない女子高生が、市の様々なスポットに触れていく模様が、全て3分で収められています。

「全国どこでもやったことがない、市民1000人との一発撮りを、成功させてほしい」

そんな久喜市の願いを成功させた、一人の女子高生が見たもの。

それは、この映像の中から、きっと感じられると思います。

 

タケカワユキヒデさん、安岡優さんからもコメントが

onecut_onecookie_p196

「僕の作った曲が、こんなに素晴らしいプロモーションビデオになるなんて、最高な気分です。久喜市の栄光、永遠なれ!!」
ゴダイゴ タケカワユキヒデさん 久喜市くき親善大使
 
「1000人の笑顔!1000人の喜び!子供も大人も一つになって、歴史と未来が久喜市にあるね。僕の友達も映ってないか、もう一度見直さなきゃ!」
ゴスペラーズ 安岡 優さん 久喜市くき親善大使

kukisi_top_banner



関連リンク


久喜市役所

https://www.city.kuki.lg.jp/miryoku/promo/index.html

  • 〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
  • 電話:0480-22-1111(代表)
  • 営業時間 / 8時30分から17時15分まで
  • 定休日 / 土曜日、日曜日、祝日、年末年始

おすすめ記事

そうだ埼玉美人

  • そうだ埼玉美人×船越みな in 秩父
  • そうだ埼玉美人×朝丘靖子 in 春日部
  • そうだ埼玉美人×木附桃 in 東松山
  • そうだ埼玉美人×阿部美鈴 in 吉川公園(吉川市)
  • 【動画】そうだ埼玉美人×岩泉れいな in 稲荷山公園(入間市)
  • 【動画】そうだ埼玉美人×大宮恵 in 高麗川右岸環境側帯(坂戸市)
  • 【動画】そうだ埼玉美人×浅原怜美 in 北本総合公園
  • これが関東一可愛い女子高生の埼玉ポーズ!【アンジェラ芽衣 / そうだ埼玉芸能人】
  • 【動画】そうだ埼玉美人×柳川陽香 in 熊谷桜堤
  • 【動画】そうだ埼玉美人×村田早 in 弁天の森(ふじみ野市)
  • 【動画】そうだ埼玉美人×坂口彩 in 桶川 城山公園
  • 【動画】そうだ埼玉美人×関口未来 in 戸田彩湖・道満グリーンパーク