2016年08月24日

うどん県に名乗りを上げた埼玉県!夏は「冷汁うどん」で勝負?

うどん県に名乗りを上げた埼玉県!夏は「冷汁うどん」で勝負?

そうだ埼玉.com公式ライター : うらのしん




埼玉はうどん県として名を上げられるのか

うらのしんです。

埼玉県が香川県に次ぐ「うどん消費量全国第2位」であることは、過去の記事でもご紹介しています。

香川県のうどんは「強いコシ」が特徴的。

埼玉のうどんはと言うと・・・

有名どころでは、「武蔵野うどん」や「川幅うどん」などなど、

musashi

kawahaba

地域によっては、かなり「ガラパゴス化」しています(笑)

 

夏にオススメな冷汁うどん

埼玉がうどん県として名乗りをあげる場合、各地の特長を全面的に打ち出した「ガラパゴス作戦」が必要だと考えます(笑)

食欲が落ちてしまいがちなこの時期は、「つるつる」した「のど越しのよい」のうどんが食べたくなりますよね。

そこでオススメなのが、加須・大宮・川越近辺で馴染みのある「冷汁うどん」です。

hiya

ちなみにこれは、「冷汁」と書いて「ひやしる」と読みます!

 




冷汁うどんは加須の「子亀」が発祥

冷汁うどんは、加須市内にある「子亀」が発祥と言われており、私も足を運んでみました!

kogame

tentou

お昼近くに行きましたが、店内は満席

お店の外で待つ人もちらほら見受けられました。

回転は速いので、ある程度の時間で入れるところも魅力的です。

 

「涼」を感じる味

冷汁というだけあり、涼しさを感じられるお味。

セットで頼むと、結構なボリュームがあります!

hiyajiru

うどん単品だと値段は400~500円台と、庶民的なのが嬉しいところ!

(加須市内の別のお店も、手ごろな値段設定です)

この夏、加須近辺に足を運ぶ際はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!!

 
秘密のケンミンSHOWで全国デビュー!?加須市民熱愛の絶品郷土料理“加須うどん”

【動画】山田うどんの本社は本店と同じところにあった!【山田うどん / そうだ埼玉撮影】

埼玉県加須市でクライミングのW杯が開かれた!

uranosin
  • そうだ埼玉.com公式ライター : うらのしん【他の記事】
  • DJ/ブロガー/子育て奮闘中のパパ パパの目線でローカルネタを取り上げていきます!

    埼玉県さいたま市在住

この記事が気に入ったらいいね!しよう

そうだ埼玉.comの最新情報をお届けします。

うらのしん

DJ / ブロガー / 子育て奮闘中のパパ。パパ目線でローカルネタを取り上げていきます!さいたま市在住。



関連リンク


子亀

  • 〒347-0061 埼玉県加須市諏訪1-15-6
  • 0480-62-2876
  • 営業時間 / 11:00~15:00 / 17:00~20:00
  • 定休日 / 定休日:木曜日

おすすめ記事