2017年04月12日

秩父観光帰りに寄ってほしい!秩父地場産業センターに行ってきた

秩父観光帰りに寄ってほしい!秩父地場産業センターに行ってきた

そうだ埼玉.com公式ライター : HIRO_T

いよいよ春の行楽シーズン!

なかでも秩父市は、芝桜まつりいちご狩りなど、観光スポットも盛りだくさんですよね。

今年の芝桜まつりは、4月14日(金)~5月7日(日)に開催が予定されています。

これからの時期は、秩父にお出かけ予定の方もいるのではないでしょうか?

そこで、秩父観光の際にぜひ寄っていただきたい「秩父地場産センター」のおすすめ商品をご紹介します!

 

秩父鉄道秩父駅から直結!駐車場も無料

地場産

秩父鉄道秩父駅に併設された地場産業センターは、そば・うどん類、野菜や地酒など秩父みやげが揃う物産館です。

私も秩父に行く際には、つい寄ってしまうお気に入りの場所。

駐車場は地場産センターの前にあり、無料で利用できます。

G.Wなど混雑時で満車の場合は、秩父鉄道のパーキング利用がおすすめです!(1,000円以上のお買い物で2時間無料)

 

お得感たっぷりの新鮮野菜から地酒まで勢揃い

野菜

ここではブロッコリーが100円、トマトが200円と、とってもお買い得!

さすがは、地場産センター!色も鮮やかで、獲れたてなのが分かります。

梅酒

お酒コーナーでは、地酒やワイン、梅酒も販売しています。

あの花のゆず酒やここさけの梅酒は、女性でも飲みやすそうですね。

 

迷った結果購入した商品がコチラ!

おみやげ

気になるものを全て買っていたらキリがないので、私は今回この4つをチョイスしました!

・しゃくし菜漬け 380円

・プレミアムウイスキーケーキ 1,500円

・秩父発スイートポテト 170円

・たい平座布団まん 330円(2枚入り)

 

しゃくし菜漬けは石川漬物がオススメ!

しゃくし菜漬け

秩父みやげの定番でもあるしゃくし菜漬け、実はいくつかの製造メーカーがあります。

私が食べ比べた結果では、写真の「石川漬物」さんから販売されている、元祖しゃくし菜漬けがイチオシです!

 

しっとりふわふわ!イチローズモルト使用のプレミアムウイスキーケーキ

a0213955_16121566出典:http://alpsglass.exblog.jp/21713486/

NHK朝の連続小説ドラマ「マッサン」の影響もあり、にわかに注目を集めているイチローズモルト

秩父で醸造され、世界でも認められたウイスキーで、ケーキにはそのホワイトラベルを使用。

プレミアムウイスキーケーキは、秩父神社近くにある「秩父庵 玉木家」さんでも販売しています。

ウイスキーケーキ

数年前に発売され、いつか食べてみたいと思っていたこのケーキ、今回は思い切って自分用にと購入!

高級そうな箱を開けると、ふわ~っとウイスキーの香りが漂います。

カット面はキメ細やかなふんわりとした白い生地。

卵は卵白のみを使用しているため、このような真っ白いスポンジになっています。焼き印もお洒落です。

ウイスキーが苦手な私でも美味しくいただけました!

ほんのりウイスキーの味を感じるので、お酒好きの方や、ウイスキー好きの方にも喜ばれそう。

大人のケーキという感じで、プレゼントにもぴったり。

 

秩父発スイートポテトと座布団まん

座布団まん(左)秩父発スイートポテト 170円 / (右)たい平座布団まん 330円(2枚入り)

左側のカップに入った秩父発スイートポテトは、秩父市の水戸屋本店さんで作られたもの。

秩父で幻のサツマイモと呼ばれる太白芋を使用し、大納言も入っています。

サツマイモそのものの美味しさを感じられ、濃厚なスイートポテトでした。

右側のたい平座布団まんは、秩父ご出身の林家たい平さんが考えたお菓子で、イラストもご自身が書いたのだそうです。

笑点の座布団に見立てられいますが、中は白餡入りの丸い和菓子でした!

皆野町の亀沢屋さんで作られたもので、おやつにもちょうど良く、年代問わず食べられる味だと思います。

 

毎回買っているしゃくし菜漬けの美味しい食べ方

しゃくし菜のおにぎり

秩父に行く度、おみやげ用と自宅用にと2つ買ってしまうしゃくし菜漬け

もちろんそのままでも美味しいのですが、アレンジでしゃくし菜おにぎりにしました!

刻んで混ぜたり、葉っぱの部分で巻くだけなのでとっても簡単。

ほかにも、油炒めチャーハン餃子の具にしても美味しいそうです。

以上、秩父地場産センターで買えるおすすめ商品のご紹介でした。

誰かに渡すおみやげだけでなく、自分用に買ってみるのも楽しいですよ!

 

秩父地場産業センターへのアクセス方法

地場産駅入り口

秩父鉄道秩父駅の改札口を出て、すぐ左側も物産館の出入口になっています。

■電車利用の場合、熊谷駅から秩父鉄道で秩父駅まで1時間ほど。

(秩父鉄道の秩父駅は、西武秩父鉄道の西武秩父駅とは路線が異なりますのでご注意下さい。)

■車の場合は、関越自動車道・花園ICから国道140号へ約15kmほど。

埼玉産ワイン!おいしく学べる兎田ワイナリー見学に行ってきた!【秩父市】

秩父の最強パワースポット!経営者・自営業者に一押しの三峯神社の魅力

圧巻…美の山公園から撮影された秩父の雲海が感動的美しさ

hiro_prof
  • そうだ埼玉.com公式ライター : HIRO_T【他の記事】
  • 群馬県で生まれ育ち、2009年から本庄市に。旅行や温泉、食べ歩き&飲み歩きなど楽しいことが大好きな、調理師免許を持つ健康マニア。

    埼玉県本庄市在住


関連リンク


秩父地場産業センター

http://www.jiba.or.jp/

  • 〒368-0046 埼玉県秩父市宮側町1−7
  • 0494-24-6966
  • 営業時間 / 9時30分~17時30分

おすすめ記事