2015年06月05日

重度の人見知りでも絶対緊張しなくなる魔法の言葉【そうだ埼玉メルマガ3 Vol.62】

重度の人見知りでも絶対緊張しなくなる魔法の言葉【そうだ埼玉メルマガ3 Vol.62】

 

重度の人見知り

このメルマガが配信されている頃、私は数百人が集まる中小企業家同友会の前でマイクを片手に一人、話していると思います。

ところで私は、重度の人見知りで気が小さく臆病です。

高校時代なんかも、高校の友人の地元の友人だとか、いわゆる「友人の友人」と会話することなんてまず出来ませんできたし、女子と会話することもほとんど出来ませんでした。

正月に親族で集まっても、叔父や従兄弟とでさえろくに話せない子でした。

私は数百人の前で一人マイクを片手に話したり、全国放送のテレビやラジオに出たり、生放送のニュース番組に出たりと、人前に出ていって何かするという機会が、普通の人よりはちょっと多い人生を生きてきていますが、これまで、緊張で頭が真っ白になったり、何かに支障をきたすようになったことは一度もありせん

重度の人見知りの私が、普通の人があまり立たない場所へ何度出ていってもこなせてきたのは、ある言葉のおかげです。

 

 

自信がない時どうすればいいか

まず基本的に、「やってやる」という思いが緊張より僅かでも勝ってれば大丈夫なんです。

自信がある領域での勝負なわけですからたいていは「やってやる」という思いが勝り、緊張を少しずつ押しのけていくわけです。

でもこれは、誰でもそうだと思います。

しかし現実は、必ずしも自信がある領域で戦えるとは限りません。

むしろ、自信がある領域で戦えること自体既に幸運なことで、人生のほとんどは、「自信がある領域で戦うために、自信がない領域で戦っている」と言えると思います。

自信があるときは、俺よりすごいやつがいるわけがない、俺にできないわけがない、と、半ば強引にでも自分を鼓舞させられますが、実際は、あーあ、きっと俺よりすごいやつはいるんだろうな、自分よりもうまいやつは山ほどいるんだろうな、という、自信がない環境下、状況下で戦わないといけない時がほとんどです。

それでも、「いや!俺の方がすごいんだ!」

と思い込もうとしても、少なくとも私なんかは気が小さいですからそんな強情になれません

「いや、お前なんかたいしたことないじゃん」と、自分の心の声に打ち負かされます

自分を騙すのはなかなか大変です。

 

 

自信がなくても無敵になれる最強の言葉

そんな絶対絶命の状況でも、緊張しすぎず、いつも通りのパフォーマンスを発揮できる魔法の言葉があります。

「いいんだよ、もう一生会わねーんだから」

これは、高校生の頃、私の友人が電車に駆け込んだため電車の扉に一瞬挟まれて恥をかいた後に放った一言です。

原宿に洋服を買いに行き、頑張ってオシャレをした埼玉県民が、電車に挟まれ「何やってんだお前、恥ずかしい奴だな」「いいんだよ、どうせもうこいつらとは一生会わねーんだから」と、冗談で言った言葉なんですが、この言葉、ちょっと考えてみると 他の緊張する場面に転換することが出来ます。

自分を緊張させるその対象者と、残りの人生であとどれくらいの頻度で会うだろうかと冷静に考えてみるんです。

ほとんどは、もう一生会わない存在であることに気づきます。

この先の生涯において二度と会うことはないであろう相手に、頭が真っ白になるほど緊張なんかする必要ないんです。

どうせもう一生会わないんだから、自分が正しいと思うがままに全力でやってしまった方がいい。

例えば私もここ数日でたくさんの全国放送テレビに出ましたが、そのテレビで私を見た人と、私はどれだけの人数と会うでしょうか。

まず会わないでしょう。

 

 

どうせもう会わないんだから失敗を恐れず全力でやる

今日の総会でも、どれくらいの人と再び会うでしょうか。

社交辞令はさぞ乱舞するでしょうが、ほとんどの人ともう会うことはないでしょう。

なので今日もまたいつものように自分が思うがままに今頃喋っていると思います。

クスクス笑われ後ろ指をさされているかもしれません。

あんなの呼ばなきゃ良かったと思われているかもしれません。

なんだあいつは、だいたい苗字が読みにくいんだよバカヤローと思われていることでしょう。

しかし、どうせもう一生会わないので、私の知ったことではありません

私は私の思うままに目の前の人達に対して全力でやるだけです。

「どうせもう一生会わない」ただその事実だけを冷静に考え、これまで何度もこういった場面を日常的にやってきました。

重度の人見知りの方やあがり症の方は、そんな風に考えてみると、少し楽になると思います。

 

【メルマガバックナンバー 人気記事】
「世の中全て運とタイミング」のカラクリ

テレ玉に出て分かった老ける人と老けない人の唯一の違い

埼玉県から学ぶ、モテる人の正体

 

============

そうだ埼玉メルマガ登録



メールアドレス

本メルマガは購読無料です。

登録されると確認メールが届きますので、そのメールに記載されている「登録完了URL」をクリックしてください。「登録完了URL」をクリックされませんと、メルマガ登録が完了しませんので、ご注意下さい。

メールが届かない場合は、soudasaitama2@mm.tenka-jaya.comを受信許可設定にして下さい。


おすすめ記事