2017年04月29日

埼玉県初!行田市の足袋が日本遺産に認定

埼玉県初!行田市の足袋が日本遺産に認定

そうだ埼玉.com公式ライター :未衣子

2017年4月28日、「行田市の足袋とそれに関わる文化財」が日本遺産(Japan Heritage)に認定されました!

これにより、日本の文化や伝統を語るための大切なストーリーとして、「行田市の足袋」が文化庁に認められたことになります。

ちなみに埼玉県内で認定されたのは今回が初めて

おめでとう行田市! おめでとう埼玉!

 

どうして足袋で有名になったの?行田×足袋のストーリー

1

行田市が日本一の足袋の生産地となるまでには、どのような道のりがあったのでしょうか?

行田市で生まれ育ったご当地ライターが、行田市×足袋のストーリーを簡単にご紹介します。

 

2つの大きな川に挟まれた地形

2

行田市の足袋づくりには、利根川荒川という2つの大きな川に挟まれた地形が関係しています。

この2大河川の間には、小さな川や水路が流れていて水がたくさんあることから、川の氾濫によって砂質土がつもり、夏は高温になる――。そんな特徴を持つこの周辺は、綿を育てるのにぴったりでした。

綿布の産地となった近世の行田市では、しだいに裁縫の技術が培われ、足袋づくりが始まりました

【行田市民としてコメント】
行田市は、日本でもっとも暑い都市のひとつとして知られる熊谷市の隣にあります。今でも夏の行田市はすごく暑いけれど、昔から暑かったんですね。まさか、この暑さと足袋の歴史に関係があったとは!

 

 “足袋のまち”として発展

11.行田の足袋製造用具及び製品

近代になると、行田市は足袋の産地としてさらに発展していきます。

多くの人が足袋を必要としたこの頃、足袋工場足袋蔵(足袋の倉庫)が次々と建てられ、ミシンを使って足袋を作るようになりました。

4

昭和13~14年のもっとも盛り上がりを見せた時期になると、全国の8割の足袋を行田市が生産していたと言います。

こうして行田市は、日本一の“足袋のまち”として知られるようになったのです。

【行田市民としてコメント】
小学生の頃、社会科見学で足袋工場を見学して足袋の歴史を教わりました。実際に足袋を履く体験もしたのですが、こはぜと掛け糸の使い方が分からなくて、苦労したのを覚えています……。

 

行田市と足袋の現在

3

行田市は、現在日本一の足袋の産地として知られています。

町には今でも裏通り沿いを中心に、約80棟の足袋蔵が残り、独特な街並みを作り上げています。

6

こちらは、屋根に洋風建築の技術が導入された、大きな足袋蔵です。

20170429_1

現在は、裏通りがこの様に整備されていて、蔵めぐりをしながら、まち歩きが楽しめます。

7

こちらはちょっと珍しい木造の蔵ですね。

9

足袋蔵を見たい方は、秩父鉄道行田市駅の周辺を歩いてみましょう。徒歩圏内にいくつも見つかります。

多くの足袋蔵が残る行田市の町並みは、どこか古風で落ち着きがありますよね。

 

行田市役所職員に聞いてみた

20170429_2

ー 日本遺産認定おめでとうございます!埼玉県民として嬉しいです。率直な今のお気持ちは?

「3年越しの取り組みが実って、本当に嬉しいです。」

ー 行田市はもちろん足袋で有名な町ですが、今回どういった経緯で正式に日本遺産となったのですか?

「行田市は、今も昔も“日本一の足袋のまち”ですので、その足袋産業が残した遺産を核としたまちの魅力を、ぜひ全国に発信したいと考えて日本遺産認定を申請しました。」

ー 行田市民や周りの方々の反応はいかがですか?

「みんなびっくりすると同時にすごく喜んでいます。日本遺産認定をきっかけに、まちが活性化していって欲しいとの声も多くありました。」

 

観光スポットもB級グルメもあるよ!行田市に遊びに行こう

10

行田市には、足袋蔵の他にも数多くの観光スポットがあります。

市のシンボルである忍城は、小説『のぼうの城』の舞台にもなりましたね。さきたま古墳公園石田堤、そして田んぼアートでお馴染みの古代蓮の里もあります。

それから、B級グルメのフライゼリーフライ! おいしくて何枚でも食べられます(笑)

そして、「行田の足袋」に関係する話題といえば、やはり「陸王」ですね。行田の老舗足袋業者の奮闘を描いた池井戸潤さんの小説「陸王」(集英社)。今年の10月にはTBSテレビ「日曜劇場」でのドラマ化も決定しています。主演は役所広司さん。今から放送開始が楽しみですね!

今回の日本遺産認定で行田と足袋に興味を持った方は、ぜひ行田市へ遊びに行きましょう♪

これがギネス世界記録の実力!行田市ドラゴンクエスト田んぼアートの完成度が高すぎる

忍者をかわして姫と逃げろ!行田市のPR動画で360度パノラマVRを体感せよ!

宇宙人をドローンで吊った埼玉県行田市のプロモーション映像がすごい 

315wins
  • そうだ埼玉.com公式ライター : 未衣子【他の記事】
  • 埼玉で文章を書くうさぎ。ゴーストライターとして生計を立てている。好きな埼玉は、鳥居観音、聖天宮、オートレストラン鉄剣タロー、ご当地キャラのカパルなど。
    Twitter:@315meow

    埼玉県鴻巣市在住

この記事が気に入ったらいいね!しよう

そうだ埼玉.comの最新情報をお届けします。



関連リンク


行田市役所

https://www.city.gyoda.lg.jp/

  • 〒361-0052 埼玉県行田市本丸2−5
  • 048-556-1111

おすすめ記事

  • 足袋の自動販売機

そうだ埼玉美人

  • そうだ埼玉美人×船越みな in 秩父
  • そうだ埼玉美人×朝丘靖子 in 春日部
  • そうだ埼玉美人×木附桃 in 東松山
  • そうだ埼玉美人×阿部美鈴 in 吉川公園(吉川市)
  • 【動画】そうだ埼玉美人×岩泉れいな in 稲荷山公園(入間市)
  • 【動画】そうだ埼玉美人×大宮恵 in 高麗川右岸環境側帯(坂戸市)
  • 【動画】そうだ埼玉美人×浅原怜美 in 北本総合公園
  • これが関東一可愛い女子高生の埼玉ポーズ!【アンジェラ芽衣 / そうだ埼玉芸能人】
  • 【動画】そうだ埼玉美人×柳川陽香 in 熊谷桜堤
  • 【動画】そうだ埼玉美人×村田早 in 弁天の森(ふじみ野市)
  • 【動画】そうだ埼玉美人×坂口彩 in 桶川 城山公園
  • 【動画】そうだ埼玉美人×関口未来 in 戸田彩湖・道満グリーンパーク